硫黄岳のジョウゴ沢でアイスクライミング体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

硫黄岳の登頂を目指していたのだが、雪崩の危険性があるということで登頂を断念することになった。

そこで予定を変更して第二候補となっていた硫黄岳のジョウゴ沢でアイスクライミングをすることに決定!

 

9:00 まったり山小屋を出発。

IMGP0215.jpg

道中、大同心が見えた。

昨晩からの降雪で、多少のラッセルが必要となった。

ジョウゴ沢のF1までは膝下くらいの雪だったので、たいしたこと無かったが、

 

F1→F2へむかうルートは腰の高さの雪をラッセルすることになり大変だった!

 IMGP0219.jpg

 IMGP0224.jpg

 すぐそこにジョウゴ沢のF2が見えるのに、深いラッセルが続いてなかなか進まない(^_^;)ちなみにがんばってるのが私です♪

IMGP0230.jpg

しかも途中で、雪が鈍い音で「ズル!」となってビビッた。

これが雪崩の兆候なのだろう。

まあ、浅い谷なので特に問題は無かったが。

たしかに、ラッセル時に雪の層の中間が非常に硬く、その上は柔らかい雪が30cm程度のっていた。

 

そんなこんなで、雪を掻き分けながらようやくF2に到着!

いや~疲れました。

もう汗だくです。

 

ジョウゴ沢のF2の下に穴が開いていて、その下を水が流れている危険ポイントがあった。

IMGP0231.jpg

 

ベテランの方がいろいろと準備をされて、 登りはじめた。

IMGP0233.jpg

IMGP0245.jpg

IMGP0240.jpg

 

その後、支点を確保していただいて、トップロープで安全が確保された状況で初体験2人で指導していたいただきながら登ってみました!

110214yatu-165.jpg

 

初体験なので、へたくそですが、けっこう楽しかったです(^_^;

IMGP0258.jpg

 

最初はなかなかアックスが氷にうまく刺さらなかったが、徐々に「ビィ~~~ン」とうまく刺さるときもあり、とても楽しかった(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png