雪洞を解体し、谷川岳山頂を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

6:30 起床する。

寝た時間が早かったので、かなり寝たことになる。

IMGP0545.jpg

入り口にかけていたシートは結露で凍っていた。

 

厳冬期の谷川岳かれみえる日の出はとても美しかった。

IMGP0550.jpg

 

IMGP0555.jpg

昨日のキムチ鍋の残りにごはんを入れて雑炊にする。

あ~、からだがあったまる~♪

 

美味しいご飯を食べた後は八ヶ岳登頂に向けて準備をする。

 

8:30 雪洞を解体する

誤って、登山者やスキーヤーが雪洞上に乗って埋まってしまうのを防ぐ。

IMGP0563.jpg

4時間もかけて作った雪洞だが、解体はあっという間。

すこしもったいないような気がする。

 

9:07 解体した雪洞から山頂目指して出発!

IMGP0564.jpg

 

9:26 埋没した避難小屋に到着。

IMGP0566.jpg

重いザックのままでは登頂の負担になるので、登頂に不要な荷物をここに置く。

 

ここから先の天神尾根の登山道は、上り坂が急になる。

IMGP0575.jpg

ただ、天候がよくトレースがしっかり付いているのでそれほど大変ではなかった。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png