12月中旬の高尾山6号路は薄氷がはってスリップ

  • 投稿日:2014年12月19日
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日はひさびさに高尾山のぼってきました(^^)

12月の中旬ということもあり、高尾山にも冬が訪れていました。

IMGP3395.jpg

高尾山6号路のあちこちに、こんな大きな霜柱が!

な、ながい!

 

さらに、6号路の沢の中の飛び石に乗って登る場所では、石の上に薄氷がはってスリップしました。

岩が濡れているように見えて、足を乗せたらズリッと滑って薄氷とわかりました。

前を歩いていた登山者は、もう、浅い沢の中を歩いていて、私もそうしました。

 

皆さんも、この時期の高尾山は、しっかり足元の状況を確認して歩くといいですよ(^^)

 

あちこちで霜柱や氷がみられる高尾山でしたが、なぜか上を見上げると木々に緑の葉がついていて、なんだが夏のよう。

IMGP3393.jpg

不思議な感じがしました(^^)

 

今日は天気がよかった!

IMGP3402.jpg

 

山頂からは、綺麗に富士山が見えました♪

高尾山山頂から見える富士山

 

高尾山山頂から見える富士山

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png