大河原峠から双子池と亀甲池へ

  • 投稿日:2015年8月 4日
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

標高2093mの大河原峠で車中泊し、今日も北八ヶ岳を散策してきました(^-^)

日時

2015/08/04

登山ルートとルート状況

大河原峠ー双子山ー双子池ー亀甲池ー大河原峠

大河原峠 双子池 亀甲池 登山

大河原峠から双子山へ歩いて数分で、道が笹薮で覆われたようになっていて、まさにヤブ漕ぎだ。

その後も所々、深い笹薮道になっている。

大河原峠と双子山間がもっともすごく、双子山から双子池はほどほどの笹薮道である。

双子池ー亀甲池ー大河原峠の道は、そこそこ開けた登山道であるが、数日前の大雨のためか、かなりベチャベチャで水溜りを歩くようの場所があった。

 

登山装備

このルートは日帰り装備で問題ないが、笹薮で道が覆われているような道もあるため、肌を露出しない服装がおすすめ。

また、笹薮で足元が見えにくく、トレッキングポールがかなり活躍した。

天候によるのかもしれないが、深い水溜りの場所もあり、ハイカットの登山靴をおすすめする。

 

感想

ずっと前から行ってみたかった場所、双子池の雄池。

この山の中にある池は、なんと飲めるのです!

(一般的に池は、周囲のさまざまなものが流れ込んで溜まるため、濁りやすい)

大河原峠から笹薮で覆われた細い登山道を歩くこと約1時間。

おお、あれが飲めるほどの澄んだ水で満たされた池か!

近くにいた小屋のおじさんに話を聞くと、

「雄池は湧き水でできた池で、年に2回の水質検査もクリアしている。この池から川になって流れ出る場所がないのだが、水位があがったり下がったりする。本当に不思議な池だ。」

池の近くにいって、池の中をのぞいてみるとゲンゴロウみたいなのが泳いでる 笑。

さっそく飲んでみたが、表面の水だからか、すこし硬い感じがしました。

(小屋が池深くからくみ出している水はまろやかでした)

興味ある方は、ぜひ飲みに行ってみて下さい♪

それにしても、八ヶ岳って、温泉あっちこっちで沸いてるし、飲める池もあるし、登山ルートも豊富で初心者から上級者まで包み込む、趣深い山だなと感じました(^-^)

 

写真

大河原峠から双子池と亀甲池へ

さて、出発! 天気もよい!

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

なんか、笹が迫り出してきている。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

さらに進むと、足元が見えないぐらい笹に覆われている。。。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

笹道を抜けると、開放感溢れる双子山山頂に

 

IMGP4684.jpg

なんだか、風が穏やかで、平和の秘境にきたみたいだ。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

双子山を下ると、双子山ヒュッテ。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

小屋から双子池の雄池が見えます♪

 

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

飲めます!(年に2回の水質検査もクリア)

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

湧き水でできた池、綺麗。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

飲んでみる。池表面の水の味は少し硬い。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

深いところからくみ上げた水は滑らかな味。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

雌池(めすいけ)はテント泊できます。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

テン場はこんな感じ。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

双子池に別れを告げ、亀甲池へ。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

池の水深が浅い!でも、なんだか穏やかな池。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

トンボがとまった。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

亀甲池から大河原峠へ

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

もう、あんな笹薮道が内容でよかった 笑。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

大河原ヒュッテが見えてきた。

 

大河原峠から双子池と亀甲池へ

無事到着。おつかれさまでした(^^)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png