御泉水自然園「御泉水の森」の蓼仙の滝へトレッキング!

  • 投稿日:2015年9月29日
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

御泉水自然園(ごせんすいしぜんえん)の「御泉水の森」の中に蓼仙の滝(りゅうせんのたき)があり、家族でトレッキングしてきました(^^)

 

御泉水自然園「御泉水の森」の蓼仙の滝へトレッキング!

御泉水自然園のビジターセンターで入園料(大人300円)を支払い、ストックをレンタル(無料)していざ滝へ。

 

御泉水自然園「御泉水の森」の蓼仙の滝へトレッキング!

徒歩約30分とのこと。

 

出発時点で、普通の靴で行くか、登山靴に履き替えるか迷いましたが、登山靴にして正解でした。

御泉水自然園「御泉水の森」の蓼仙の滝へトレッキング!

行きの天然カラマツ樹林の道は、最初は平坦な山道ですが、すぐに急な下りの木の階段が続きます。

木の階段が湿っていて、滑りやすいところもあり、慎重に。

 

そして、歩くこと約30分、蓼仙の滝(りゅうせんのたき)に到着(^^)

御泉水自然園「御泉水の森」の蓼仙の滝へトレッキング!

この滝は、水出の湧水を水源に、約8m流下しているそうです。

階段状に水が流れ落ち、なんとも風情があります。

 

御泉水自然園「御泉水の森」の蓼仙の滝へトレッキング!

 

わびさびのある滝、とでもいいましょうか。

 

御泉水自然園「御泉水の森」の蓼仙の滝へトレッキング!

 

しばらく、この滝を眺め、家族で滝の癒しに浸りました。

 

帰りは、傾斜がゆるい小鳥の径の道を登っていきました。

ビジターセンターの方いわく、御泉水自然園は伏水湿原がメインでこの滝はおまけ的な位置づけだそうですが、体力に余裕のある方は、ぜひぜひこの味わい深い滝にも訪れてみてください(^^)

 

道は一般登山道とほぼ同じですので、登山靴・トレッキングシューズで歩くのをオススメします。

 

■参考サイト

信州旅歩記 御泉水自然園(地図があります)

トリップアドバイザー 蓼科御泉水自然園(口コミ 写真が豊富)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事 初めての赤ちゃん・子連れ登山・トレッキング

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png