筑波山の御幸ヶ原コースをにわか雨の中登ってきました

  • 投稿日:2017年4月 8日
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

寒い冬が終わり、ようやく子連れ登山ができる時期になっててきたため、家族で筑波山を登ってきました。

P4080044.jpg

 

登山日

2017/04/08

登山ルート

筑波山神社ー(御幸ヶ原コース)ー御幸ヶ原ー(ケーブルカー)ー筑波山神社

 

登山ルート状況

ここ数日、雨が降っていたせいか、御幸ヶ原コースはドロドロで滑りやすい状況でした。今回の登山で、御幸ヶ原コースは土壌は粘土質だとわかりました。

今回は登りのみで、下りはケーブルカーを利用しました。

 

登山装備

一般の雨天時の日帰り装備&子連れ装備。

まだ肌寒い時期。背負って登る大人は暖かいですが、ほとんど動かず座っている子供のために防寒着として冬用のダウンつなぎを着用させ、雨対策で靴の上からウインター用シューズカバーも装着しました。

そのため、ウェア内は中はポカポカ暖かかったです。

 

感想

久々のベビーキャリアでの子連れ登山でした。天候がいまいちだからか、ほとんど登山者がおらず、静かな山行となりました。

2歳になって間もない息子が、後ろでずーーーっと喋ってました。泥の水たまりを「コーヒー牛乳みたいだね」と話すと、「あ、コーヒー牛乳だ!・・・あ、コーヒー牛乳だ!・・・あ、コーヒー牛乳だ!」と濁った水たまりを発見するたびに何度も繰り返していました。

所々、滑りやすい箇所(他の登山者が滑った後あり)は細心の注意を払って登りました。(子供背負ってますので)

雨は、時折小雨が降る程度でしたので、みんなで楽しく登れたのかな、と思います。

 

写真

P4080014.jpg

まずは筑波山神社を参拝。

 

P4080016.jpg

御幸ヶ原コース登山口です。

 

P4080022.jpg

 

 

P4080025.jpg

あ、コーヒー牛乳!?

 

P4080032.jpg

 

P4080036.jpg

けっこうぐちょぐちょです。

 

P4080039.jpg

少し雨が降ってきたので休憩し、ベビーキャリアにレインカバーかけます。

 

P4080044.jpg

山頂までもう少し。

 

P4080053.jpg

展望はありません。

 

P4080054.jpg

ケーブルカーで降ります。

 

P4080055.jpg

他の乗客なし。貸し切りです。

 

P4080057.jpg

お疲れ様でした☆

 

参考リンク

筑波山登山コース http://www.mt-tsukuba.com/?page_id=136

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事 初めての赤ちゃん・子連れ登山・トレッキング

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png