防水デジカメ(optio w90)買いました。これで冬山でも大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

防水デジカメのoptio w90 を買いました♪

 

IMG_0006.jpg

 

以前から防水デジカメが欲しかった!というか必要だった。

 

いままでは普通のデジカメを使用していて、昨年末に小雨の中で写真を撮っていたら突然液晶画面に何も映らなくなってしまった!(要は故障)

 

写真は撮影できるけど、どんな写真撮ったのかがまったくわからない。

 

昔のフィルムカメラのような感じになってしまった。

 

友人が防水デジカメを使っていて雨の中でガンガン写真をとっていたり、デジカメを水中に沈めて撮影したりしている様子を見ていて

「やっぱり登山には防水デジカメだよね!」

と深く感じていました。

 

冬山登山を始めることもあり、防水デジカメを新しく購入を検討していました。

 

それにしてもどの防水デジカメを買おうかととっても悩みました。

 

各社魅力的な防水デジカメを発売していますからね。

 

結局optio w90 に決めたのは

・接写が1cmまでできる。

・口コミの評判が良い( 特にAmazonの口コミが決めてになった )

・重量が軽い

IMG_0001.jpg

 

というところです。

 

先日行った冬の谷川岳でさっそく写真撮影してみました。

IMGP0079.jpg

 

冬山登山でこのデジカメを使った感想としては

 

良かった点

・デジカメが雪に埋もれてももちろん大丈夫!

・吹雪の中でも安心して使えた!

・写真が綺麗にとれる!

 

いまいちな点

・口コミ通りにバッテリー弱し!(常にホッカイロで温めるand予備バッテリー必要。現在バッテリー5個あります)

・アルパイングローブしていると操作ボタンが押しにくい。

 

個人的には今のところ100点満点中90点です。

どうしてもグローブをはめていると指先がでかくなるので多少操作がしにくいです。

シャッターは簡単に押せるのですが、撮影モードを切り替えるときに少々大変です。

 

あとバッテリーが少し弱いかな~。氷点下にいたので弱くなるのは当たり前ですが、予備バッテリーは必要と感じました。

 

不満はそれくらいであとはとても満足できました(^^)

友人にデジカメを投げ渡したときにデジカメが雪に埋もれましたが大丈夫でした。

こういう細かいところを気にしなくていいところが防水デジカメの魅力ですね!

 

いちおうこの防水デジカメ(OPTIOW90 )のスペックは

・水深6mで連続2時間の水中撮影が可能

・泥・砂・ホコリにも負けない防塵性能を装備

・高度1.2mからの落下試験をクリアした耐衝撃性

・氷点下10℃までの耐寒性も備える。 

ですからね。

 

因みにこのデジカメはネットで一番安かったところから購入しました。

OPTIOW90  の実売価格(Amazon, 楽天

やっぱりネットショップは安いですね~。ホント。

冬山は何かとお金がかかるので、とても助かります。

 

 このデジカメは、今後のアウトドアで大活躍すること間違いなしです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術