スクリューロックの環付きカラビナの安全性を高める方法

  • 投稿日:2014年4月30日
  • 更新日:
  • カテゴリ: カラビナ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スクリューゲートの環付きカラビナは、パッと見て、スクリュー締めてあるのか、わかりません。

 

ペツルのカラビナは素晴らしい

ペツルの環付きカラビナであれば、カラビナがロックされていないと、赤い警告表示が見えるように作られています

 

M36-1.jpgM36-2.jpg

その他のメーカーでは、そういった配慮がされていないものがほとんどです。

じゃあ、ペツルの買えばいいじゃんとなるのですが、実は・・・値段が高い 笑。

他メーカーだと、半額くらいで同程度のカラビナ変えちゃいますから。

 

 

赤い警告表示が見えるようにしよう!

通常、クライミングする前に確認しますが、落ち着いて作業できる室内ならともかく、外岩や冬山などではさまざまな気候条件で取り扱いますから、ウッカリ締め忘れなんてことも、無いともいえない。

締め忘れを視覚的に防ぐために、手持ちのスクリューロックの環付きカラビナも赤い警告表示が見えるようにしよう!ということで、さっそくやってみました。

 

実は同様のネタを他の方がブログに書いていて、「あ、それいいね!」と思って私もやってみたのです。

その方は、油性マジックでやっていたのですが「何度か使っていると色が落ちるから、また塗る」と書かれていて、私もそれでやってみることにしました。

カラビナを赤い油性マジックペンで塗る

うーーーん、金属に油性マジックペンでは、色が少し薄いし、確かに色が薄くなって消えていきそうだ。

無いよりはいいけど、薄暗くなってくると、もうわかんないかも。みたいな感じになりました。

何とかならんかなーと考えた末、素晴らしいアイデアを思いつきました!

 

車用の赤色タッチアップペンで塗る!

「そうだ、タッチアップペンがあるじゃないか!」

たまたま、私の車が赤くて、もっていたのでした(^^)

赤のタッチアップペンでカラビナに塗る

これは車用なので、当然、はがれにくいはず!!!

 

IMGP1494.jpg

こんな感じで、赤い警告表示がスクリュー締めたたときは見えなくて、開けると見えるように、綺麗に塗ります。

 

すると、どうでしょう!

IMGP1490.jpg

手持ちのスクリューロックの環付きカラビナに

IMGP1489.jpg

赤い警告表示が付きました!!!

 

カラビナに赤い警告表示をつける

 

これで、スクリューの締め具合を視覚的に確認できるようになりました!(^^)!

 

皆さんもぜひ試してみてください♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術