フラッドラッシュスキンメッシュ(ファイントラック)の実験と効果

  • 投稿日:2011年6月15日
  • 更新日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フラッドラッシュスキンメッシュのノースリーブを買いました。(実験と効果 は下の方に書いています)

 31NSMoKsItL._SS360_.jpg

このファイントラックを代表するフラッドラッシュスキンメッシュ。

いままでにいろんな人からこれについて話を聞いていました。

 

「沢登りには最高のウェアだね。」

とか、

「すごく良いよ!値段も安いし買ったほうが良いんじゃない?」

とか、

「大学の山岳部が絶賛してましたよ!山岳部が良いって言うものは間違いない。」

など、とにかくいい話ばかり聞こえてきました。

 

そこで、そろそろ私も購入しようということでアウトドアショップへ。

店員さんに「フラッドラッシュスキンメッシュ はどうですか?」と聞いたところ、絶賛してくると思いきや

「う~ん、私の個人的感想ですが、夏以外の春・秋・冬の登山にはオススメです。あと沢登りにもオススメ。夏は暑いから、これ着て速乾ウェア着ると2枚重ねになるので暑いと感じました。」

という回答。

なるほど確かに。

夏の登山はとにかく暑い。。。その通り。

しかも暑いのに2枚着る ⇒ さらに暑い。 確かに。

 

とは言うものの、私の知り合いの登山上級者たちは大絶賛

とりあえず買ってみることにしました。

ただ、ノースリーブ   にするか、半袖Tシャツ にするか悩んだ。

 

そこで、店員さんに 

「ノースリーブ と  Tシャツ のどっちが良いですかね? 」

と聞いてみた。

すると 「ノースリーブでいいんじゃないですか。腕は冷えても別に・・・ね。

といわれたものの、一応試しに2つとも試着させてもらうことにした。

 

その結果・・・ノースリーブ十分! と感じました。

Tシャツは袖の部分が腕を動かしにくく感じたのと、店員さんの言うように腕はいらないんじゃない と感じました。

結局、フラッドラッシュスキンメッシュのノースリーブを購入!!!

 

さて、噂のこの登山アイテムはどの程度の効果があるのか実験してみることにしました!

 

〇フラッドラッシュスキンメッシュ の効果を実験

実験1 どれほど水をはじくか試してみる

フラッドラッシュスキンメッシュの生地は手を入れると透けるくらい薄い。

IMGP1142.jpg

それをそのまま台所へ行って 

思いっきり水をかけてみました! その結果 

 

 

 

 すごいぞスキンメッシュ!!!

 

ためしに、生地に水をためてみようとすると

IMGP1145.jpg

ちょろちょろと水が生地を透過しながらも、ものすごい撥水効果で水がたまってる。

こんなすごい撥水見たことない。

まさに未体験ゾーンに突入したといっていいでしょう!

 

確かに、すごい撥水効果を持ち合わせたフラッドラッシュスキンメッシュ。

 

でも、大切なのは実際に着たときにその効果を体感できるかどうかが重要です!

ということで、次の実験へ!

 

実験2 実際にフラッドラッシュスキンメッシュ を着て冷水シャワーをかける

私が全裸になって、冷水シャワーを浴びて

状態A ) 速乾Tシャツ(モンベル ブリーズスパン) 

状態 B ) フラッドラッシュスキンメッシュ + 速乾Tシャツ(モンベル ブリーズスパン)

のときで、体感的に違いを感じるかどうか、体を張って実験してみました。

 

まずは、速乾Tシャツ(モンベル ブリーズスパン)  を着てシャワーを浴びると

つめてー(^_^;)

たっぷり冷水を吸ってべちゃべちゃに濡れた速乾Tシャツ が肌にピッタリ吸い付いています。

う~ん、風邪ひいちゃいます。。。

 

次に、速乾Tシャツを一度脱いで、フラッドラッシュスキンメッシュを着て、再度濡れた速乾Tシャツを着てみました。

同じように冷水シャワーを全身にかけまくると

IMGP1148.jpg

やっぱり、つめてー(^_^;)

 

ただ、シャワーを止めて、体に水圧がかからなくなったときに違いを感じました

状態A  のときより若干体が冷たくない。

 

その後、何度も実験を重ねた結果・・・

 

状態A ) 速乾Tシャツ(モンベル ブリーズスパン)

 ⇒ ぺちゃぺちゃに濡れたTシャツが肌に張りつき寒い!登山の風強い稜線でこの状態になったら低体温症になるかも?

 

状態 B ) フラッドラッシュスキンメッシュ + 速乾Tシャツ(モンベル ブリーズスパン)

 ⇒ 水圧がかかっているときは冷たいが、シャワーを止めるとスキンメッシュの超強力撥水の効果か体がそれほど冷たくなくなる。肌に接着している水が少ないからだろう(水の体温を奪う能力は空気の20倍)。状態Aと状態Bでは、時間の経過につれて体の冷えるスピードにはかなりの差ができるだろうと感じた。

 

結論!

フラッドラッシュスキンメッシュは素晴らしい登山アイテム!!!

 

まあ、いまさら私が声を大にしていうまでもない実績があるアイテムなのですが、改めて良いと思いました。

今回の2つの実験は、少々過激で実際の登山で同じような状況になることはそうそうないのですが、私は過去に実験2に近い状況になったことがあります。

それは、夏にスコールのような大雨の中で北岳を登山したときです。

雨なのでレインウェアを着るのですが、そもそも気温が高く暑い。

レインウェアの透湿も追いつくことなく、山を登るたびにどんどん体が濡れていきべちょべちょに。

しかも、登れば登るほど気温は低下し、木々が減って風が強くなり、体温が奪われる状況だったのを思い出します。

 

きっとそのときに、これを着ていれば、もう少し快適で安全に登山できたのでは思います。

 

そもそも、速乾Tシャツは天気が良いときはいいですが、夏場のような気温が高い時期に雨降ってレイン着て、長時間登らねばならないとき、ゴアテックスでも蒸れるしTシャツも汗でびしょびしょになりますし。

まあ、

「沢登りには最高のウェアだね。」(by海外も行くクライマー)

「すごく良いよ!値段も安いし買ったほうが良いんじゃない?」(by友人クライマー)

「大学の山岳部が絶賛してましたよ!山岳部が良いって言うものは間違いない。」(by 山岳部) 

「夏以外の春・秋・冬の登山にはオススメです。 」(by アウトドアショップマネージャー)

ということで、とりあえず買って間違いはないと思います(^^) 値段安いし。

 

★「ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュ」 の購入者レビューと実売価格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術