アウトドアリサーチ ゴリラ バラクラバを通販で購入!

  • 投稿日:2011年12月 9日
  • 更新日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

冬季登山で稜線を歩くとなると、バラクラバなど氷点下の強風から顔を守る装備が必須となってきます。

いろいろなメーカーが工夫を凝らしてバラクラバを作っているが、実際に試着を繰り返した結果アウトドアリサーチ ウィンドストッパー ゴリラ バラクラバ(Outdoor Research WS Gorilla Balaclava) を購入しました!

IMGP3982.jpg

実は、このバラクラバは都内の大手の登山ショップでも一切取り扱いがなかった商品。

これと同等の機能を持った アウトドアリサーチのソニックバラクラバ の作りが非常に良かったので、それに機能性を追加したゴリラバラクラバを通販で購入したのです。

動画を見てわかるとおり、このバラクラバの特長は

  • ウィンドストッパーソフトシェルを使用
  • 着脱を簡単にするために鼻と口を覆うフェイスマスクは取り外し可能
  • メッシュ素材の通気口

です。

通常のバラクラバだと、ピッタリと締め付けてくるので首周りの体温調整が難しいです。

ところがこのゴリラだと、ガバット大きく空けることができるので温度調整がしやすいと思われます。

通気口の無いバラクラバだと、鼻や口の呼吸の逃げ場が無く、ゴーグルが曇ってしまうという大変な問題があります。

一歩間違えると滑落し、命を落とす冬山の稜線で、ゴーグルが曇ってしまうと本当に怖い

精神的にもその緊張感から不安定になります。

前シーズンまでは、ニット帽とフリースのネックウォーマーを挟み込んだ上からゴーグルを着用し、バラクラバのようにしていたのですが、その恐怖から今シーズンからはこれを購入したのです。

ノースフェイス、モンベルなど多くのメーカーのバラクラバを試しましたが、着用したときの呼吸のしやすさは、アウトドアリサーチが一番良かったです。(ゴリラの着脱不可版のソニックバラクラバで試しました。)

IMGP3994.jpg

そして何より、海外の実際に使ったユーザーの口コミが非常によかったのも決めてでした。

そして、実際に冬山で使った感想です。

 

まずはアイスクライミング編

IMGP4118.jpg

アイスクライミングでは、かなり大活躍しました!

氷壁を登るにつれて、だんだんに呼吸が荒くなり最終的にはすこしサングラスが曇りましたが、顔が痛くならない、暖かいです。

アイスアックスを氷に打ち込むときに、どうしても氷の破片が飛び散ります。

顔が出ているとその氷の破片が顔に当たって痛く、アックスを打ち込むのを躊躇させるのですが、このバラクラバで顔を覆えば氷が当たらないので、とても快適でした。

IMGP4249.jpg

八ヶ岳 裏同心F1

 

次に登山ですが、非常に快適でした。

基本的に雪山登山となると、稜線でると風が尋常じゃないくらい強いのが普通です。

そういう場合でも、しっかりと風を遮断し、スムーズに呼吸することができました。

IMGP4325.jpg

阿弥陀岳の夜行登山を経てご来光

総合評価として、

これ買ってよかった!

と大変満足しています。

 

■2014/02/25 追記

私が使い出してから1年おくれぐらいから、登山ショップで見かけるようになりました。

雪山登山からアイスクライミングまで様々な厳しい状況下でこのバラクラバを使ってきました。

IMGP8261.jpg

2013/05/24 積雪期の富士山山頂

IMGP0316.jpg

2014/01/14 八ケ岳ジョウゴ沢F2

IMGP0362.jpg

2014/01/15 八ケ岳 乙女の滝前で(強風と冷えでやばかった)

 

これは本当にすばらしいバラクラバで、さまざまな状況に合わせて、氷点下の烈風から身を守ってくれます。

たぶん、これ作った人はちゃんと実践で検証したんでしょうね。

 

たまに、「この登山用品作った人、あんま登山やってないっしょ」と思われる商品もありますが、

こいつは違いますね。

 

風速10m以上の強風でも普通に呼吸できるすぐれものです!

使用上の注意点としては、取り外しのできる鼻部分をなくさないように気をつけることくらいですかね。

 

雪山装備は、環境が厳しく、中途半端なものかっても役に立たなかったり買いなおすことになりますが、

これは市販されているバラクラバの中でも最高峰に値段が高いですが、性能も最高峰で超おススメです(^-^)

 

アウトドアリサーチ ゴリラ バラクラバの詳細と実売価格 ⇒ Amazon   楽天

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術