【登山装備リスト一覧】3シーズン、雪山、クライミング、アイスクライミング

  • 投稿日:2012年1月15日
  • 更新日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私が実際に使用している登山装備一覧を公開しちゃいます(^^)

あれこれ始めるようになって気がついたら、登山装備の数がめちゃめちゃ増えて、購入金額が数十万円になってしまいました!

IMGP4001.jpg

自分自身で結構びっくりしています。

どれもちょこちょこ買い揃えていったものばかりですが、いやはや塵もつもればですね。

周囲に登山好きな方々が多いので、「最近でた〇〇はすごくいいよ!」とか、「あれは実際買ってみたけど、ここがダメだね。」などなど、たくさんの情報が入ってきます。

そんな話をするのも私自身大好きですし、その生きた情報を元にちょこちょこ登山装備を買い揃えています(^^)

あまりに所有する登山用品が多くて、まだすべてのレビューを書けていません(^_^;) 

 それどころか、どんどん増えているという状態です 笑

 暇を見つけて現在作成中です。

 

私の登山装備選びの特長

私の登山用品選びの特長は、ずばり雪山登山やアイスクライミングに使えるものを中心にセレクトされていることです。

ですので、夏の登山だけする方には、私の使用している登山用品は夏にはオーバースペックのものが多いとおもいます。

 

例えば、ウェア一つとっても夏用であれば軽量コンパクトのウェアで十分ですが、積雪期でつかえるものとなると生地が厚く重量も増えます。

基本的に 雪山登山装備で夏やその他の季節も使えますが、逆は厳しいです。

装備品の値段もぜんぜん違います。雪山装備の価格は、夏のものよりずっーーーと高価。

あと、選ぶときの基準もずっと厳しいです。

極論書くと、夏用なら何となく選んでもいけますが、厳冬期に山行くのはある意味命がけで状況も厳しいことが多い。

だから、装備品選びは常に自分の命と天秤にかけている感覚があり、価格も大事ですが基本性能重視です。

雪山用と、夏用をそれぞれ用意していたら経済的に大変なので、私は雪山で使えて、夏も使えるもの、つまりできるだけ1年中使える装備を購入しています(^-^)

 

 

私の登山装備たち♪

アルパインジャケット・レインウェア

ダウン・化繊のジャケット・パンツ

アンダーウェア・Tシャツ

ヘッドウェア・帽子・ハット

ヘルメット

サングラス

ザック・バックパック・リュック

ショルダーハーネス(ストラップ)ポーチ

登山靴・トレッキングシューズ

サンダル

靴下・ソックス

スパッツ・ゲイター

ヘッドライト・照明

アイゼン・クランポン

ピッケル・アイスアックス

クイックドロー・カラビナ

ビレイデバイス・確保器

スリング・ランナー

ロープ

テント

寝袋・シュラフ

マット

ストーブ・バーナー・火器

デジカメ

スマートフォン・携帯電話

山ごはん・行動食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術