セブ ドライマンゴー 山でもフルーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ここ最近、笠取山や金峰山などやさしめの山を歩く中で

「あー、そういえば私のお気に入りの行動食とかサイトに掲載すると面白いかなー」

とおもって、お気に入りの食べ物も掲載することにしました 笑

 

さんざん山の中でいろいろ食べてきましたが、まーやっぱり自分の好みというがありますよね。

 

登山を始めた頃は、カルビーポテトチップ とか かっぱえびせん とか食べてましたが、

もう、油で揚げた袋菓子は登山中に食べるには消化の負担がかかるし、食べても元気でないし、そもそも山にもって行くと膨らんで嵩張るしで、今はほとんど山へ持っていくことが無くなりました 笑。

 

IMG_2377.jpg

(富士山の頂上で撮影したかっぱえびせんです、我ながらよく山頂まで持ってったなこれを)

 

登山中、特に長期の登山になるとフルーツを口にすることが極端に減ります。

山小屋でもフルーツはほとんど置いていません。

 

そこで個人的にお気に入りなのがドライフルーツです。

日持ちしますし、あのギューッと詰まったフルーツの香りと酸味と甘みは干しても健在!

 

数あるドライフルーツの中でも超お気に入りが

セブ ドライマンゴーです(^^)

セブ ドライマンゴー

 

実は、このセブ ドライマンゴー以外のドライマンゴーもいくつか食べてきたのですが、やっぱりこのセブ ドライマンゴーが一番フルーティで甘みもしっかりあって美味しいです(^^)

 

セブ ドライマンゴー

ドライマンゴー自体に砂糖がまぶされているのか、表面が白くなっています。

 

このドライマンゴーは、数年にわたって登山中に食べ続けてきたため、まあまあ飽きてきた感はあるのですが、

それでもいまだに買って持っていくことがあります。

 

というもの、一緒に歩いている登山メンバーにこれを渡すと

「おいしーーー!」

男女問わずみんな喜んで食べてくれるからです(^^)

いままでこれで外れたことありません。

 

美しい山の景色を眺めながらこれを食べると、その酸味に目が覚めてマンゴーの甘みとさわやかさが体を駆け抜けるようです♪

 

私はいつも自宅近くのカルディで買ってるのですが、ネットでも買えますよ(^^)

★ セブ ドライマンゴー の 口コミと価格(Amazon)

実はこれ雪山にもおすすめです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術