3年間スーパーフィート トリムフィットグリーンを使用した感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2011年10月から3年間、夏や冬の登山靴にスーパーフィート トリムフィットグリーンを入れて使い続けてきましたので、感想を書きたいと思います(^^)

 

スーパーフィートって何だ?

知っている人は知っているが、知らない人は知らないスーパーフィート。

ずばり、靴のインソール(下敷き)です。

スーパーフィート(SUPERfeet) トリムフィットグリーン

 

登山靴を買い換えたときに登山靴売り場のエキスパートの方に

 

「え、スーパーフィート使ってないの?これすごくいいのよ。もう、そこらへんで売ってるやつとぜんぜん違うんだから。」

 

と言われて、値段がそれなりにするので買うか迷ったけどとりあえず試してみよーと思って買ったのがきっかけ 笑。

 

それ以来、ずーーーーっと登山靴に入れて使っています。

スーパーフィートトリムグリーン

2011年の買った当時の写真

 

スーパーフィート(SUPERfeet) トリムフィットグリーン

2014年11月の武甲山の登山前に撮った写真(多少色あせているけど丈夫だなー)

 

写真ありませんが、雪山登山靴にもこれを入れています。

せっかく買ったんだから使わないと 笑。

 

スーパーフィートの特長

 

スーパーフィート(SUPERfeet) トリムフィットグリーン

スーパーフィート(SUPERfeet) トリムフィットグリーン 

以下、メーカーより抜粋。

◇最強のサポート性を備え、かつ最大限の衝撃吸収性を持つ高性能なプレミアム インソールです。

 足の性能を最大限に引き出す設計は、多くのアスリートから高評価を得ています。

◇堅固なプラスティック・スタビライザーが足を安定させ、ラインナップ中で最も深いヒールカップが踵の衝撃吸収能力を発揮させます。

◇内容積にゆとりのあるシューズ・ブーツにフィットします。

◇幅広の足に対応した「ワイドグリーン」モデルも用意しております。

 

スーパーフィート トリムフィットグリーン

靴買ったときに入っているインソールと比較すると、その厚みは一目瞭然!。

スーパーフィート

特にかかとは厚い。

 

スーパーフィートの切り方手順

  1. 既存の靴のインソールの上に足を乗せ、踵を合わせて指先先端がインソールからは出ていないか確認
  2. スーパーフィートの上に、かかとを合わせるように既存の靴のインソールを乗せます。
  3. はみ出たスーパーフィートのつま先部分を鉛筆などで書きます。
  4. その線に合わせてハサミでチョキチョキ切れば、OK!

 

最初は足裏が痛かった

最初これを登山靴に入れて山歩いたとき感じたのが、

「なんか足が痛いなー」

でした 笑。

 

なぜかというと、このインソールは私の偏平足ぎみの足裏に深く食い込んできたからです。

特に、このスーパーフィート トリムフィットグリーンは、スーパーフィートの数ある商品の中でも強力なやつ。

かかとは沈み込むけど、足裏の真ん中よりかかとよりの場所がグイッと持ち上げられるので、最初それが痛かった。

スーパーフィート トリムフィットグリーン

 

最初はなんだか痛かったが、「 これ使っていると偏平足治るし足が健康になって・・・」と言われていたので少し我慢して使い続けていた。

 

その後何度か使っていくうちに、足が痛くなくなってきました。

 

 

登山で効果あるの?

 

私の山仲間にもこのスーパーフィート トリムフィットグリーンを使っている人がいますが、

「これいいですねー!」

と言う人もいれば、

「よくわかんないなー」

という人もいます。

 

3年間使い続けている私でも、登山靴に入れたら効果あるのか、正直なんともいえないところがあります。

というのも、本格的に登山始めたころからこのインソールと使っているため、使っていないとどうなのか、という違いがわからないんですね。

逆に言うと、これに慣れてから、足裏が疲れたとか痛いとかトラブルが無い、ということでしょうか。

 

ただ、街履きの普通のスニーカーにこれ入れたらはっきりとした違いが感じられました。

そのスニーカーで街中を数時間歩いていると足裏がギューと痛くなっていたので、このスーパーフィートに代えてみたら、まるで別の靴なんじゃないかってくらい足裏の痛みが無くなりましたね。

インソール変えただけで、こんな違うんだって体感しました。

 

あと、偏平足も治りましたね。

元々、偏平足で悩んでいた訳ではないのですが、違う人の足みたいになってます。

 

メンテナンス

登山後は足の汗でインソールが濡れています。

特に下山後は、かならず靴から出して乾かしましょう!

スーパーフィート

下山後はベチャベチャ

 

また、干し忘れたり、何度も使っていると臭ってくるので、私は洗剤つけた歯ブラシでゴシゴシ洗ってます(^^)

 

こんな人におすすめ!

長時間の登山歩行で足裏が疲れてきたなーと感じたことある方は一度試してみるといいかもしれません。

スーパーフィートは私が使っているトリムグリーンの他にも、いろんな種類ありますが、登山においては歩行時における衝撃の強さから、安定性が高く、踵の衝撃吸収力の高いトリムグリーンを選ぶのが一般的でメーカーの推奨でもあります。

ただ、足裏の形状を正常に変えるほどの能力があるため、偏平足の方や外反母趾の方は最初痛いかもしれません。(スーパーフィートはアメリカで2人の足病医学ドクターによって開発された足骨格への矯正力をもつインソール)

アマゾンにたくさんの利用者の口コミ書いてありますので、よく読んでから購入すると良いでしょう。

☆ スーパーフィート トリムフィットグリーン の口コミと実売価格(amazon)

 

また、スーパーフィートの理論を詳しく知りたい方は、メーカーホームページの一読をおすすめします。

http://www.superfeet-jp.com/Whats_SF_01.html

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術