厳冬期の冬山・雪山のアンダーウェアはメリノウールで決まり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

冬山に行くにあたり、いったいアンダーウェアとしていったい何が最適なのか複数のアウトドアショップのベテランと思われる人々に聞いてきました。

 

その結果は驚くべきものでした。

 

4人ほどの冬山登山の熟練者たちに「冬山登山で使用するアンダーウェアは何ですか?化繊ですか、それともウールですか?」と聞いてみました。

 

 

みなさん口をそろえて 

「 冬 山 に は ウ ー ル を 使 っ て い ま す 。 」

 

といっていました。

 

だれも化繊と答えた人が1人もいなかったのです!

 

ミズノのブレスサーモ、パタゴニアのキャプリーン、モンベルのジオラインなどのアウトドア向けの化繊アンダーウェアがあるのに、だれも使っていない。

(補足:生死にかかわる冬山でユニクロのヒートテックは対象外にしています。いろいろ調べてみましたが、結局あれは普段着にはいいそうですが、はげしい運動用には向かないみたいです。 

 

みんなウール(メリノウール)でした。

 

Aさんは 「私もいろいろと試しましたが、冬用で一番良いのはメリノウールですね。値段は高いですがほんとうに快適ですよ。」

Bさんは 「えっ冬山のアンダーウェアですか? ウールですよ。 正直なところ化繊はウールが経済的に買えない人が買うものです。」

Cさんは 「私はいっぱい汗をかくのでウールをつかっています。」

Dさんは 「やっぱり、冬山はウールだね。」

Eさんは 「ウールはあったかいです。なにより冬山の縦走で使用しても臭いがしないのがいいです。化繊はどうしても匂いますからね。消臭効果はウールが最強だとおもいます。」

 

この結果はすごくないですか。

私は本当に驚いてしまいました。

 

 

因みにアドバイスいただいた方々は、みなさん何年も冬山登山をしているエキスパートでした。

 

ウールにするのは決定したのですが、ネットで調べてみるといろいろなメーカーがメリノウールのアンダーウェアを販売しているので迷いますね。

 

メリノウールのアンダーウェアの売れ筋ランキング ( Amazon , ナチュラム icon  ) 

メリノウールのアンダーウェアの口コミランキング (  楽天  )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

動画で学ぶ登山・クライミング技術