北岳と間ノ岳を2泊3日で登山 1日目は広河原~白根御池~肩の小屋

  • 投稿日:2011年10月 4日
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨年に続き、今年も北岳を登ることになった(^^)

今年は、台風の影響で大樺沢(おおかんばさわ)ルートは通行止!

 

橋が崩落していますね。

まあ、危険だからやめてね!ってことですね。

もちろん、私たちはいきません!

 

警告通りに樹林帯ルート(広河原~白根御池小屋)を上り下りともに利用しました。

 

登山口にある広河原山荘で、登山者名簿を記入して、投函する。

 

 

 

穏やかで涼しい天気の中、樹林帯を進む。

朝7時の時点で、気温は8℃くらいだったろうか、

止まっているとかなり寒い。

 

登山開始から約3時間ほどで白根御池に到着。

小屋前でしばしの休憩。

 

う~ん、天気は最高!

でも明日は天気が大きく崩れるみたいです。

 

白根御池小屋から北岳までは稜線にでるまでそこそこ急な登りだ。

休憩中に、いつもの行動食ドライマンゴーを食べる。

やっぱり、山でのフルーツはサイコーです(^^)

甘みと酸味がたまらない♪

栄養補給だけでなく、気分もリフレッシュできます。

山の斜面に生える木の形が変じゃないですか?

どうやら、常に西側から強い風が吹いているようですね。

 

白根御池と二俣の分岐点に到着。

 

ここら辺まで来ると、標高が高いので大きな木はほとんど生えていません。

北岳はもうすぐ冬。

草が枯れていました。

稜線にでると、遠くに8月に登った甲斐駒ケ岳を綺麗に見ることができました。

メンバー一同、感動(^^)

う~ん、甲斐駒ケ岳は登っても見てもカッコイイ山だ!

 

小太郎山までの稜線も綺麗ですね!

 

そしてしばらく歩いて・・・

14:26 北岳肩の小屋に到着。

天気は最高です!!!

 

そして、はるか遠くに・・・

富士山見えました!!!

やっぱり、富士山は存在感がハンパジャナイ。

独立峰で綺麗な形をしているので、すぐにわかります。

 

 

その後、山小屋に入り休憩する。

コーヒー飲んで、体をあっためて、仲間と談笑。

 

しばらくすると、仲間が

「夕日がすごいよ~」

と言っていたので、肩の小屋を出るとなんとも素晴らしい夕日が見えたのでした。

この夕日、すごく綺麗ですよね。。。

今までに何度も山に上りましたが、こんなに綺麗な夕日は初めてです。

 

夕日をバックに写真を撮ってもらいました(^^)

もろ逆光で、だれだかわかりませんが(私です)、かえってその方がカッコイイ!?

 

そして、楽しい楽しい夕食の時間がやってまいりました♪

今日の夕食はさばの煮付け?です。

その他にも、エビチリと肉と野菜の炒め物もでました。

とくに印象的だったのは、ごはん(米)がうまい!!!

ふわっとしていて、水加減もちょうど良く、ついついお替りしました。

小屋の人に美味しいご飯を炊く秘訣を聞いたところ

「圧力鍋ですよ。この標高だと普通に炊くとべちゃべちゃで米に芯がのこっちゃいますからね。」

といっていました。

登山中に暖かくこんなに美味しいご飯を食べられるのは し・あ・わ・せ です(^^)

 

夕食を食べた後は、部屋へ移動。

この時期は、登山者が非常に少なく山小屋を広々と使えるので快適でした(^^)

 

初日は、車での移動で睡眠不足と登山の疲労で、お酒をほとんど飲むことなくそのまま就寝しました。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png