西丹沢 小川谷で沢登り・・・が難易度高くてビビる!

  • 投稿日:2012年8月 8日
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

西丹沢 小川谷で沢登りしてきました(^^)

今までの沢登りは、だいたい難易度が初級のものばかりでしたが、今回は中級レベルの小川谷に連れてって頂きました。

 

IMGP6207.jpg

登りポイントに行くまでが、大変!

 

IMGP6210.jpg

沢登り開始場所についたら、足袋にわらじの江戸時代スタイル(^^)

わらじを履くのは、ぬるぬるのコケでもグリップが効くからです。

 

IMGP6214.jpg

小川谷F2は難易度高くて、しょっぱなからビビリました(^_^;)

私は登れませんでした。。。

仲間の1人がもう少しで上りきる!と言う場所で足を滑らせ3m滑落しました。。。

奇跡的に、浅い滝つぼに横に落ちて無事でした。

 

IMGP6238.jpg

見てください、この自然の造形を!

すごいでしょ(^^)

ここを登ったのですが、仲間の1人が黄色いヘルメットの方がもう少し登ったくらいの場所から約3m滑落し、左足首を負傷。

いやーーーあぶないあぶない。

骨折しなくて良かったね。

 

IMGP6272.jpg

こんな感じで登ります。

 

IMGP6304.jpg

ここはさすがに危ないので、リーダーにロープで安全確保していただいています。

 

IMGP6309.jpg

終わった後に、わらじはもうボロボロ!

 

IMGP6311.jpg

滑落仲間は下山に備えて、テーピングでがっちり足首を固定!

 

いやー今回の沢登りは難易度高くてビビリました。

無理をしない私は、補助されまくりでほぼ無傷でしたが、挑戦した仲間は代償として怪我してました。

 

それでもみんなで楽しめて、無事に下山できたのでよかったです(^^)

 

今シーズンの沢登りはこれで終了かな~。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

登山用品一覧 3シーズン、雪山用、クライミング用、アイスクライミング用

technique_600px.png